夫婦の日本一周記 ~地図と写真~ 16日目

全区間データ

日時2008/08/30 8:16~2008/08/30 19:09
移動時間10:53:20 実移動時間09:39:07※1
移動距離340.51km 平均速度31.27km/h (35.28km/h※2)
最高高度330m (877m)※3 最低高度0m (0m)※3
トラックログ総数1431 ( GoogleMap中のポイント数:600 )

※1 … 5分以上トラックログが途切れていて、その間の移動速度が1km/hを切っている時間を除いた時間
※2 … 移動距離を※1で示す実移動時間で割った時間
※3 … 移動平均処理後の最高・最低をあらわしています。()内は実トラックログ内の最高・最低高度

地図

全画面表示 | Google Earthで表示※4


※4 … Google Earthはhttp://earth.google.com/からダウンロードできます。

写真

DSC04353 撮影日時 2008:08:30 09:58:17
F値 f/10 露出時間 1/160.00
撮影場所
E135°11′6.82″, N35°33′27.39″
京都府宮津市文珠
コメント 天橋立駅方面から向かうと初めに見えてくる廻旋橋。
船が通るため橋の真ん中の部分が90度回転するようになっています。
DSC04357(1) 撮影日時 2008:08:30 10:07:45
F値 f/5 露出時間 1/50.00
撮影場所
E135°11′9.89″, N35°33′29.91″
京都府宮津市
コメント 京都府天橋立・宮城県松島・広島県宮島は日本三景であると記されている日本三景碑。
DSC04361 撮影日時 2008:08:30 10:21:55
F値 f/4.5 露出時間 1/40.00
撮影場所
E135°11′15.66″, N35°33′47.66″
京都府宮津市
コメント 岩見重太郎は、講談などで有名な伝説上の剣豪で、江戸時代の初めごろに活躍したと伝えられる。
 重太郎は、父の仇の広瀬軍蔵・鳴尾権蔵・大川八左衛門を追って宮津にやってきたが、仇の三人は藩主京極家にかくまわれていた。
やがて藩主の許可を得て、ここ天橋立の濃松の地で、三人を討ち取り本懐を遂げたという。
 また、重太郎には、毎夜、天橋立で通行人を襲っていた元伊勢籠神社の狛犬の足首を切りその夜行を止めたという伝説も残されている。
DSC04362(1) 撮影日時 2008:08:30 10:26:53
F値 f/4 露出時間 1/30.00
撮影場所
E135°11′16.22″, N35°33′48.04″
京都府宮津市
コメント 四方を海に囲まれた場所にもかかわらず少しも塩味を含んでいないことから古来不思議な名水とし、「長寿の霊泉」とされています。
DSC04363 撮影日時 2008:08:30 10:27:25
F値 f/7.1 露出時間 1/60.00
撮影場所
E135°11′16.63″, N35°33′48.32″
京都府宮津市
コメント 「橋立大明神本社」の、正面は豊受大神、向かって左は大川大明神、右は、八大龍王(海神)が祀られています。
DSC04368(1) 撮影日時 2008:08:30 10:45:59
F値 f/13 露出時間 1/125.00
撮影場所
E135°11′14.22″, N35°33′36.74″
京都府宮津市
コメント 8,000本の松並木の脇には海水浴場があります。
8月も終わりでしたし、雨が降っていたので泳いでいる人はいませんでしたが、きれいな海です。
DSC04373(1) 撮影日時 2008:08:30 10:53:52
F値 f/4.5 露出時間 1/40.00
撮影場所
E135°11′4.69″, N35°33′28.37″
京都府宮津市文珠
コメント 茶屋通りにある智恩寺
ここは智恵を授かる文殊さんとして有名で、受験や資格試験などの受験生やその御家族がお参りに来られます。
DSC04381 撮影日時 2008:08:30 12:15:09
F値 f/3.5 露出時間 1/25.00
撮影場所
E135°17′29.32″, N35°40′28.23″
京都府与謝郡伊根町
コメント 道の駅 「舟屋の里」の2階にあるレストラン「舟屋」にてエビカツフライ定職を注文。
春のアジ、夏のツバス、秋のカワハギ、
サンキュウ、冬のイワシなど、とにかくイキのいい定食メニューが
1日4~5種類並びます。季節によって、日によって魚がちがう!
どこにもない伊根の海の味が味わえます。
DSC04383 撮影日時 2008:08:30 12:32:02
F値 f/9 露出時間 1/50.00
撮影場所
E135°17′29.02″, N35°40′28.82″
京都府与謝郡伊根町
コメント 道の駅 「舟屋の里」の1階にあるお土産物店「伊根漁協」で購入した黒豆アイス。
ここはサバをぬか漬けしたサバのへしこや、こうじを使った舟屋漬けなど
伊根の伝統的な保存食を売っています。
DSC04384(1) 撮影日時 2008:08:30 12:35:41
F値 f/10 露出時間 1/500.00
撮影場所
E135°17′28.96″, N35°40′28.94″
京都府与謝郡伊根町
コメント 伊根湾に沿って海面すれすれにずらりと建ち並んだ
舟屋”は、 全国でも珍しくその景色は伊根町独自
の詩情を漂わせています。
1階は船揚場(船の格納庫) 物置、作業場として、
2階は客室、 民宿など2次的な生活の場として活用
されています。
DSC04389 撮影日時 2008:08:30 12:36:04
F値 f/10 露出時間 1/250.00
撮影場所
E135°17′28.95″, N35°40′28.96″
京都府与謝郡伊根町
コメント 伊根湾の入り口には青島という島があり、
大きな波がこないためこのような家の作りが可能とのことです。
DSC04393(1) 撮影日時 2008:08:30 12:38:20
F値 f/9 露出時間 1/320.00
撮影場所
E135°17′28.91″, N35°40′29.03″
京都府与謝郡伊根町
コメント 国道178号から県道622号に入ってすぐのところにある道の駅 「舟屋の里」です。
DSC04396(1) 撮影日時 2008:08:30 12:54:05
F値 f/10 露出時間 1/400.00
撮影場所
E135°18′10.04″, N35°41′49.19″
京都府与謝郡伊根町
コメント 県道を外れて車を走らせていると棚田が目の前に現れました。
ここは一つ一つの田んぼが広いですが、目の前が海でとてもきれい景色です。
DSC04412 撮影日時 2008:08:30 13:09:30
F値 f/10 露出時間 1/200.00
撮影場所
E135°15′51.85″, N35°43′47.15″
京都府与謝郡伊根町
コメント 車を走らせていると道に猿が何匹も現われ、電信柱に登り逃げていきました。
DSC04420 撮影日時 2008:08:30 13:13:44
F値 f/5.6 露出時間 1/40.00
撮影場所
E135°15′24.36″, N35°43′46.46″
京都府与謝郡伊根町
コメント 水の江里浦嶋公園は、この浦嶋伝説にちなんだ施設がそろう新感覚スポット。
浦嶋伝説を疑似体験し、伊根町の魅力に触れるユニークな公園です。
DSC04421 撮影日時 2008:08:30 13:14:46
F値 f/5.6 露出時間 1/80.00
撮影場所
E135°15′27.45″, N35°43′47.16″
京都府与謝郡伊根町
コメント 手前が浦島で奥にいるのが乙姫です。
DSC04424(1) 撮影日時 2008:08:30 13:16:29
F値 f/5.6 露出時間 1/50.00
撮影場所
E135°15′28.19″, N35°43′46.31″
京都府与謝郡伊根町
コメント 昔話でおなじみの「浦島太郎」。
お話に登場する主人公の故郷といえば、ここ伊根町です。
伊根町の浦嶋神社に伝わる浦嶋伝説は最も起源が古いと言われており、この神社には今も伝説の玉手箱が保存されています。
DSC04432 撮影日時 2008:08:30 13:29:52
F値 f/6.3 露出時間 1/60.00
撮影場所
E135°15′27.57″, N35°43′46.97″
京都府与謝郡伊根町
コメント 手前が乙姫で奥にいるのが浦島です。
奥に見える建物が浦島シアターです。
DSC04435 撮影日時 2008:08:30 13:31:45
F値 f/5.6 露出時間 1/50.00
撮影場所
E135°15′27.73″, N35°43′46.58″
京都府与謝郡伊根町
コメント 宇宙を表す悠々時空のこの広場空間は、「時空の輪」を中心に真東の方角に乙姫を西の方角には浦嶋太郎を配する「浦嶋伝説」の広場でもある。
人々は、この時を超えた空間の中に入り「時空の輪」をくぐり抜ける時、過去を現在を自在に行き来し、超時空を体現する。
時空を超えるこの体現は、人々の心の中で響き合い、新しい未来の豊かな感性の創出を約束する。
DSC04439(1) 撮影日時 2008:08:30 14:39:00
F値 f/8 露出時間 1/60.00
撮影場所
E135°5′0.38″, N35°39′39.75″
京都府京丹後市峰山町橋木
コメント ちりめんとは絹を平織りにして作った織物のことで、
ここ「ちりめん工芸館」では葉書などを購入できます。
DSC04444(1) 撮影日時 2008:08:30 17:49:08
F値 f/7.1 露出時間 1/125.00
撮影場所
E135°53′17.50″, N35°0′21.07″
滋賀県大津市におの浜四丁目
コメント 虹といえるほどの橋は見えませんが、すごくはっきりとまた太く見えました。

Generated by trk2googlemaps and kml ver.4.5.
Copyrighted by hmjapan 2008~