夫婦の日本一周記 ~地図と写真~ 28日目

全区間データ

日時2008/09/11 11:12~2008/09/11 23:21
移動時間12:09:12 実移動時間10:32:54※1
移動距離294.08km 平均速度24.20km/h (27.88km/h※2)
最高高度578m (830m)※3 最低高度0m (0m)※3
トラックログ総数817 ( GoogleMap中のポイント数:600 )

※1 … 5分以上トラックログが途切れていて、その間の移動速度が1km/hを切っている時間を除いた時間
※2 … 移動距離を※1で示す実移動時間で割った時間
※3 … 移動平均処理後の最高・最低をあらわしています。()内は実トラックログ内の最高・最低高度

地図

全画面表示 | Google Earthで表示※4


※4 … Google Earthはhttp://earth.google.com/からダウンロードできます。

写真

DSC06231 撮影日時 2008:09:11 10:52:33
F値 f/10 露出時間 1/320.00
撮影場所
E131°21′44.37″, N32°40′33.90″
宮崎県西臼杵郡高千穂町岩戸
コメント 延岡市から高千穂峡へ向かう国道218号(日之影バイパス)はきれいな景色が続きます。
DSC06251 撮影日時 2008:09:11 11:18:35
F値 f/5.6 露出時間 1/80.00
撮影場所
E131°18′2.14″, N32°42′9.42″
宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井
コメント 高千穂峡は阿蘇溶岩の侵食によってできた渓谷と言われ、
柱状節理のそそりたつ断崖、岩をかむ激流、千古のナゾを秘めた深淵、湧く岩清水、四季をとおして雄大にして清々しい景観です。
DSC06262 撮影日時 2008:09:11 11:29:10
F値 f/8 露出時間 1/60.00
撮影場所
E131°17′55.52″, N32°42′11.39″
宮崎県西臼杵郡高千穂町抻方
コメント 駐車場に車を置き、渓谷沿いの遊歩道を散策します。
ゆっくり歩いても20分ほどで往復することができます。
DSC06264 撮影日時 2008:09:11 11:29:20
F値 f/10 露出時間 1/200.00
撮影場所
E131°17′53.40″, N32°42′17.48″
宮崎県西臼杵郡高千穂町抻方
コメント 渓谷沿いを歩いていくと上には県道203号が走っています。
きれいな青空に二本の橋が架かっているきれいな景色です。
ここでは四季折々の景色を楽しめるので、紅葉もきれいなことでしょう。
DSC06272 撮影日時 2008:09:11 11:42:38
F値 f/6.3 露出時間 1/60.00
撮影場所
E131°18′3.19″, N32°42′8.49″
宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井
コメント 高千穂峡の売店が集まっている脇には日本庭園風な池があり、
真ん中にはおのころ島という社があります。
この社は昔桜川神社があり、鵜の鳥はこの社に仕える神聖な霊長であったと伝えられています。
DSC06280(1) 撮影日時 2008:09:11 12:00:20
F値 f/4 露出時間 1/30.00
撮影場所
E131°18′3.38″, N32°42′6.25″
宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井
コメント 宮崎と言えば地鶏。
その他にも宮崎っぽいものを購入しました。
DSC06282 撮影日時 2008:09:11 12:07:09
F値 f/4.5 露出時間 1/40.00
撮影場所
E131°18′2.92″, N32°42′7.54″
宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井
コメント 日本の滝100選にも選ばれた真名井の滝。
駐車場の奥より階段を下るとボート乗り場があり、
下から見ることができます。
DSC06306 撮影日時 2008:09:11 12:22:41
F値 f/11 露出時間 1/100.00
撮影場所
E131°17′53.24″, N32°43′59.83″
宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井
コメント 高千穂峡より国道325号を大分へ向けて入ると右側に機関車が見えてくる「道の駅 トンネルの駅」。
ここでは敷地内のトンネル貯蔵庫で、原酒をじっくり熟成させている所を無料で見学できます。
DSC06309(1) 撮影日時 2008:09:11 12:32:27
F値 f/8 露出時間 1/125.00
撮影場所
E131°15′23.07″, N32°46′35.48″
熊本県阿蘇郡高森町
コメント 国道325号(田原バイパス)を北上していると田原小学校前交差点に湯婆々がいました!
右手には”交通安全運動実施中” 左手には”飲酒運転撲滅”の旗を持っています。
湯婆々なら撲滅できますね。
DSC06310 撮影日時 2008:09:11 12:32:35
F値 f/9 露出時間 1/160.00
撮影場所
E131°15′26.16″, N32°46′34.44″
熊本県阿蘇郡高森町
コメント 同じく田原小学校前交差点にはウルトラマンとガンダムと犬夜叉がいました。
完成度は高いように感じますが、小学校・中学校で作ったものなのでしょうか。
DSC06317 撮影日時 2008:09:11 13:07:05
F値 f/10 露出時間 1/320.00
撮影場所
E131°21′6.51″, N32°54′23.94″
大分県竹田市吉田
コメント 道が新しく何号線かはわかりませんが、峠道を直進するような新しい道です。
DSC06320 撮影日時 2008:09:11 13:35:08
F値 f/10 露出時間 1/250.00
撮影場所
E131°27′7.94″, N32°57′55.37″
大分県竹田市竹田
コメント 日本の滝百選の原尻の滝のそば、のどかな田園風景の中にある「道の駅 原尻の滝」。
吹き抜けから明るい自然光がさしこむ店内は、くつろいで過ごせる憩いと語らいの場所です。
DSC06331 撮影日時 2008:09:11 13:38:43
F値 f/10 露出時間 1/125.00
撮影場所
E131°27′8.05″, N32°57′53.25″
大分県竹田市竹田
コメント 東洋のナイアガラと呼ばれている「原尻の滝」。
日本の滝百選に選ばれた原尻の滝は、滝幅120m、落差20mで、直瀑(分岐瀑)型の名瀑です。
DSC06345 撮影日時 2008:09:11 13:44:53
F値 f/10 露出時間 1/400.00
撮影場所
E131°27′2.43″, N32°57′50.04″
大分県竹田市竹田
コメント 原尻の滝の少し上には、川の中に緒方三宮社の立派な鳥居が建っています。
DSC06365 撮影日時 2008:09:11 13:50:10
F値 f/9 露出時間 1/80.00
撮影場所
E131°27′4.21″, N32°57′50.66″
大分県竹田市竹田
コメント 原尻の滝は水量次第かと思いますが、滝の上まで行くことができ
滝つぼを上から見ることもできます。
DSC06366 撮影日時 2008:09:11 13:52:42
F値 f/10 露出時間 1/200.00
撮影場所
E131°27′3.36″, N32°57′53.57″
大分県竹田市竹田
コメント 原尻の滝から1分ほどのところには日本家屋の茶屋があります。
DSC06375 撮影日時 2008:09:11 13:55:11
F値 f/10 露出時間 1/200.00
撮影場所
E131°27′7.96″, N32°57′54.74″
大分県竹田市竹田
コメント この橋を渡った先には麦畑があり、
ここ緒方町で栽培されている麦はビール大麦で、キリンビールとの契約栽培とのことです。
DSC06378(1) 撮影日時 2008:09:11 14:04:53
F値 f/3.5 露出時間 1/30.00
撮影場所
E131°27′8.46″, N32°57′57.50″
大分県竹田市竹田
コメント 道の駅 原尻の滝にあるレストラン「白滝」でざる豆腐定食を注文しました。
DSC06379 撮影日時 2008:09:11 14:05:38
F値 f/3.5 露出時間 1/30.00
撮影場所
E131°27′8.15″, N32°57′57.11″
大分県竹田市竹田
コメント 豊後牛は大分県で生産された黒毛和種の牛肉です。
DSC06382(1) 撮影日時 2008:09:11 14:35:37
F値 f/4 露出時間 1/25.00
撮影場所
E131°27′7.94″, N32°57′56.73″
大分県竹田市竹田
コメント 姫だるまは300年前豊後岡藩の禄高の低い武士の妻をモデルに作り始められたと言われています。
真白い顔に切れ長の目とおちょぼ口、深紅に着物に竹や梅の模様の可愛らしい起き上がりこぼしです。
DSC06387 撮影日時 2008:09:11 16:10:03
F値 f/7.1 露出時間 1/80.00
撮影場所
E131°19′37.44″, N33°15′37.32″
大分県大分郡湯布院町川北
コメント 国道210号の湯布院IC入口交差点にある「道の駅 ゆふいん」。
駐車場は広く地元の特産品も売っています。
DSC06419 撮影日時 2008:09:11 16:37:05
F値 f/9 露出時間 1/80.00
撮影場所
E131°23′12.76″, N33°15′41.14″
大分県大分郡湯布院町川上
コメント 県道11号を別府方面へと走ると左に由布岳が見えてきます。
この峠道を越えると別府市となります。
DSC06463 撮影日時 2008:09:11 17:42:35
F値 f/4.5 露出時間 1/40.00
撮影場所
E131°28′11.76″, N33°18′55.49″
大分県別府市御幸
コメント たくさんの温泉施設が並ぶ別府市街。
その一角にある「鬼石の湯」。別府地獄めぐりができます。
DSC06466 撮影日時 2008:09:11 17:51:41
F値 f/5.6 露出時間 1/80.00
撮影場所
E131°28′11.91″, N33°18′55.20″
大分県別府市御幸
コメント 灰色の熱泥が沸騰する様子が坊主頭に似ている事から「鬼石坊主地獄」と呼ばれる様になったそうです。
場所は、海地獄の隣で、施設内には「足湯」もあります。
DSC06472 撮影日時 2008:09:11 18:38:41
F値 f/3.5 露出時間 1/3.00
撮影場所
E131°28′12.71″, N33°18′53.72″
大分県別府市御幸
コメント 大人600円となっているので、1時間貸切と考えるとそんなに高いものではないと思います。
DSC06475 撮影日時 2008:09:11 19:03:57
F値 f/5.6 露出時間 1/60.00
撮影場所
E131°29′50.19″, N33°18′26.68″
大分県別府市中須賀東町
コメント 道の駅湯布院で購入した地どりめし。

Generated by trk2googlemaps and kml ver.4.5.
Copyrighted by hmjapan 2008~