日本一周 7日目

7日目 2008年8月21日(木)
天気 曇り
出発地:北海道中川郡美深町
宿泊地:北海道札幌市南区 オートリゾート滝野(利用料800円/人、8000円/キャビン)
走行距離:580㎞
08:20 道の駅 びふか 出発


まず、宗谷岬までひたすら走る!!


09:55 道の駅 さるふつ(日本最北端の道の駅)
夢喰間 道の駅店の名物 『ホタテ丼(780円)』、さるふつソフトクリーム、さるふつ牛乳、さるふつバター、さるふつアイスを購入しました~。
ホタテ丼はホタテフライを卵で閉じてあっておいしかった~。是非、機会のある方はお試しあれ!!


ここで地元の方と話すと「8月なのに今日ほど寒い日は今まで経験したことがない」とおっしゃっていた。
でもここまで来て引き下がれない。薄着だけど最北端を目指す!車でよかった。

11:00 宗谷岬を観光。
タコ串とサザエを食べてみる。タコがおいしい。タコと胡椒は相性が良い。
お土産屋さんに無料で見学できる流氷館(室温-8.5℃)があったので見学させてもらう。
お土産屋さんでは、日本最北端宗谷岬旅の記念という記念切手が販売されていたので購入。


もうとにかく寒いので急ぎ足で50分ほどで宗谷岬を去る。

明日は函館港から青森へ帰る日なので今度はひたすら南下します。札幌に向かう。

道中、たくさんの風力発電を見かける。
稚内方面は本当にたくさんの風力発電があって驚いた。


13:20 道の駅 富士見
レストラン とんがりかんでランチ。
おススメはたこおこわセット(800円)とホタテカレー(850円)!!
北は本当にグルメです。


そしてまたひたすら札幌方面に走る。


16:15 ひまわりの里(無料) 北海道雨竜郡北竜町 で休憩。
駐車料金、入園料、レンタサイクルすべて無料!
あたり一面ひまわり畑が楽しめました。
ダチョウやカモがいて餌を買って楽しむこともできました。


1時間15分ほど遊んで出発!

19:15 本日の宿泊地 オートリゾート滝野 に到着。

時間外なのに快く受け入れてくださいました。感謝。
利用料 800円/人
キャビン 8,000円
北海道とは言え8月は温かいだろうとタカをくくっていたが、この日は史上最低気温を記録した日(ニュースでも取り上げられていた)。夏仕様のキャンプ道具で一晩を過ごすのは自殺行為と判断しキャビンをお借りしました。この時、キャンプ場のスタッフは「今日、部屋のストーブに給油しましたからどうぞ点けてください。」と一言添えてくれた。とても嬉しい一言です。

キャビンの様子を見た我々は、札幌市外へラーメンを食べに出る。
札幌市外の都心ぶりに一瞬たじろぐ一同。
それでも何とかラーメン屋を探して入った。

20:00 『麺や 土門』 札幌市中央区
ラーメンも美味しかったけど、バターライスがあったのが嬉しかった。
味噌らーめん750円、バター御飯温玉250円


21:30 キャビンに戻って、シャワーを浴びる。
オートリゾート滝野はシャワー室が設置されていました。シャワー室とは言え、脱衣所が用意されていて清潔できれいでした。イメージとしては、温泉施設の湯船なしのイメージ。湯船さえあればホテルの大浴場です。

キャビンに戻って、ストーブを点けて、お酒をのみつつゆっくりしてから就寝。
明日は14時函館港発のフェリーに乗ります!!
函館まで300㎞がんばるぞ~。
Copyrighted by hmjapan 2008~