日本一周 9日目

9日目 2008年8月23日(土)
天気 晴れのち曇り
出発地:青森県青森市
宿泊地:青森県青森市
走行距離:255㎞ 給油:25.63リットル/4,537円 @177
08:10 出発
岩木山を左手に見ながら白神山地を目指す。

09:50 道の駅 ふかうら かそせいか焼き村(青森県西津軽郡深浦町) に到着。


道の駅から日本海を眺めることができました。ここは千畳敷海岸になっていました。
漁をしている姿もちらほらと見ることができました。
塩ソフトクリーム「ソルティ」 250円、焼きいか 300円をいただきました。
いか焼きおいし~。ビールがほしくなりますね。


再び、白神山地に向けて走っていると気になる看板が目に入ってきたので車を停める。
10:40 みちのく温泉 日本一の水車 (青森県西津軽郡深浦町)
日本一と見るとどうしても見たくなってしまう衝動に駆られてしまう。
本当に大きくて迫力が凄かったです。


温泉に入る時間もないので水車の撮影後、また白神山地を目指して走るが、10分ほどでまた気になる看板を発見したのでここも立ち寄ってみました。

10:55 WeSPaウェスパ椿山 
ここは盛りだくさんの観光地兼ホテルでした。
SLや子ども会で作ったねぶたなどが展示されていたり、JR五能線ウェスパ椿山駅であったり、白神展望台へのスロープカーがあったり・・・。本当に盛りだくさん。
私たちは、スロープカー(400円/人)に乗って白神展望台を目指しました。
残念ながら天候が悪かったので白神山地全体を展望することはできませんでしたが、白神山地の広大さを感じることができました。


そして、ここから15分。
目指していた津軽国定公園 十二湖湖沼群に辿り着いた。
12:30 十二湖 王池


12:35 十二湖 日暮れの池を見てから、山の上に歩いて日本キャニオンを見る。
日本キャニオンに向かう途中でリスに遭遇しました。


13:10 十二湖 ビジターセンター 越口の池


13:20 十二湖 青池 (駐車料金400円)
今までに多くの方がここを訪れて水を触ってしまったため、一時期はものすごく水が濁ってしまった。
そのため、青池の周りには柵が設けられ水に触れないようにした。
それでもかつての青色には戻らないとガイドさんは説明していました。


14:00 次の目的地、アクアグリーンビレッジANMON(青森県中津軽郡西目屋村)を目指す。
道中はずっと砂利道で山をいくつも越えます。(白神ライン 県道・未舗装路)
カーナビのGPSは不能になってしまいました。(どのくらい進んだのか、あとどのくらいかが全くわからない。)
運転者までが車酔いしてしまうほどです。(53㎞進むのに2時間15分かかりました。


15:40 津軽峠 マザーツリーで10分ほど休憩。
身長183cm 体重78㎏の主人がマザーツリーに甘える姿。
マザーツリーの大きさ、偉大さが伝わるかな。


16:15 アクアビレッジANMON に到着。
到着したてのプリウスの姿。無惨な姿。


県立自然公園・暗門の滝の入り口となっている場所なのに車も人もあまりいない。
なにかおかしい雰囲気に気づいて観光案内所のおじさんに話を聞きに行く。
連日の大雨(異常気象)によって歩道がいくつも崩壊していて暗門の滝へは進入禁止となったことを知らされた。
一週間前に修復したばかりの歩道まで崩壊してしまったようです。
歩道が崩壊された姿の写真を撮らせていただきました。


進入禁止となっていては仕方がないのでお土産を購入して帰路につく。
(ブナの森ビール650円、白神の水160円、りんごソフト350円)
帰り際、今にも倒れそうな木を発見したので撮影。


17:45 弘前市内で、砂利道をがんばって走ってくれたプリウスに給油と洗車をしました。


18:45 青森県青森市の実家に到着。
明日は、奥入瀬渓流を目指します!!
Copyrighted by hmjapan 2008~