日本一周 20日目

20日目 2008年9月3日(水)
天気 曇り(強風) 雨時々晴れ
出発地:山口県萩市
宿泊地:福岡県福岡市博多区 ルートイン博多駅南(10,500円/ツインルーム、駐車料金500円)
走行距離:355㎞
02:00 風があまりに強く目が覚める。

テントに風が当たってボフー バタバタ ボフーと呻る。

何も聞こえない、と思い込ませてがんばって寝る。

04:00 やっぱり、風が強すぎる。

主人も寝れないようで起きている。

意を決して、テントをたたむ。たたむのもうるさい!

バタバタバタァー。


何とかテントを撤収させたのは良いが、キャンプ場を去ろうにも受付をしていないので去れない。
仕方がないので車で寝る。

06:00 荷物をたくさん詰めたプリウスではもう無理。寝れない。

1,000円をメモ書き(事情説明)した紙に包んで受付のガラス戸の隙間から投入して出発。

08:00 朝マックでアメリカ人気分に浸る。久しぶりの朝マック、なんだかおいしいなぁ~。

今日の最初の目的地は秋吉台・秋芳洞。
早く行っても秋芳洞は開いてないだろうからゆっくりと向かう。
道中、車窓から撮影。
トーマスが走ってる!幼稚園バスだぁ。
幼稚園に行くのを嫌がる子はきっといないね。


09:15 特別天然記念物 秋芳洞 に到着。  山口県美祢市
ここもやはり駐車場への呼び込みがありましたが、美祢市営駐車場に決めました。

ここから5分ほど歩くことお土産屋さんを通って秋芳洞の入口に到着します。

入場券1,200円/人を支払い、パンフレットを片手に進む。
写真のパンフレットは一部です。


秋芳洞は秋吉台の地下100mに存在する大鍾乳洞。
全長10㎞あるうち、1㎞が観光用に整備されています。
1年中17℃で一定している不思議な空間です。

入口では、蜻蛉がお出迎え。水がとってもキレイ。


いざ、秋芳洞に入場!「青天井」、「長渕」を見ながら次々進む。


「百枚皿」
まるで作り物、棚田のようでもあります。


キラキラと輝いている岩がわかりますか。「縮緬岩」です。


「黄金柱」


鍾乳石1つ1つの長い長い年月を感じながら進んでいると、エレベータが出てきました。
どうやら、地上へ上がれるようです。
地上は、カルスト台地の代名詞「秋吉台」です。


11:00 秋吉台をカルスト展望台に向けて歩く。
残念ながら雨が降っていたのでカメラは雨宿り。
雨のせいで展望台へ上がっても景色はイマイチ。
展望台近くにある秋吉台科学博物館(無料)に行く。


この博物館では、秋芳台の生い立ちやカルスト地形の研究史、洞窟生成物などを具体的に知ることができます。

この後、雨の中を急いで駐車場まで戻り、日本名水百選の「別府弁天池」を目指した。

12:15 別府弁天池 に到着。
駐車場に水汲み場がありました。(寄付金 100円)
写真は水汲みに来ているご夫婦のです。すごい大量に・・・。さすが、日本名水百選!!
とは言ってられない。私たちも水汲みをしました。
日本を南下すればするほど水がだんだんと硬くなっていきます。


ここから少し歩くと別府弁天池が見えます。魚もちらほら泳いでいました。


そして、この池の横には・・・。
「不老長寿の水」と書かれています。
髪の毛に浴びたのは何か意図があるのかしら★


秋吉台を横目に海岸線へ向かいます。次の目的地は・・・とりあえず、今日中に福岡県に入ること!!


14:30 国指定天然記念物及び名勝 龍宮の潮吹き に到着。ドライブ疲れを癒す。
う~ん・・・海を見ても堤防が見えるだけ。
何が龍宮の潮吹きなのでしょう?

龍宮の潮吹きポイントには赤い鳥居がたくさんありました。
まるで龍の如く並べられていたように感じました。


結局何が龍宮の潮吹きなのかわからず退散。

※龍宮の潮吹きについてインターネットで調べてみると・・・
崖に波が打ちつけられて30mほど吹き上がる様子が、龍が天に昇る姿に見えたことから名づけられた様子。
現在では堤防(波を弱める)ができており、龍宮の潮吹きは見れないのでは!?という見解です。

16:30 関門トンネル 突入!!
ほんの3分ほどで通り過ぎてしまいました。
テンションだけものすごーく上がってるんだけどね・・。


いつものように海沿いを走りながら福岡市を目指すと・・・
私の運転では無理でした。
私には少し運転が荒いように感じました。
まっすぐ走っていると車が右から左から入ってきたり抜けていったり。
事故を起こす前に主人と交代しながら福岡市を目指す。

18:30 福岡の友人と待ち合わせ。


19:30 今夜の宿 ルートイン博多駅南(11,000円/人) チェックイン。 福岡県福岡市博多区

20:15 めんちゃんこ亭で夕飯。たぶん中州店。
ここは福岡に一時住んでいた友人のおススメ。
「牛もつめんちゃんこ」780円 とんこつベースのモツ鍋にラーメンが入ってておいしかった~。

何だか久しぶりの都会で戸惑ってしまう。。中州に行くからなんだけどね。
ネオンがキラキラ、夜なのに明るい。不思議な感覚にとらわれつつ就寝。

平日の夜にも関わらず、付き合ってくれる友人に感謝です。ありがとう。
Copyrighted by hmjapan 2008~